ネットで稼ぐ基本



 このページではネットで稼ぐ基本を紹介しています。ネットで稼ぐために知っておきたい、知っておいて損のないことを紹介しています。
■ネットで稼ぐ専用のメールアドレスをもつ
 メールアドレスはプライベート用、仕事用、とネットで稼ぐ用に分けた方が良いです。必要なメールがどこかに埋もれてしまうようではもともこもありません。ネットで稼ぐ専用のメールが必要です。フリーメールを使うと、とても便利です。フリーメールの取得はこちらを参考にして下さい。

■なるべく多くのサイトに登録する 
 最も基本となるのがコレです。ポイントサイト、懸賞サイト、アンケートサイトすべてで多く登録された方が収入ががグンとあがります。仮に一つのサイトで1月で1000円稼いだとすると、10サイトで10000円、20サイトで20000円にもなります。

■メルマガ(メールマガジン)に登録する時は多くの項目にチェックをつける
 各サイトに登録するときに、興味のあるジャンルにチェックを付ける項目があります。できれば多くのジャンルにチェックを付けることによって、より多くのメールがくるようになり、その分ポイントが多くもらえます

■HTMLメールを受信する
 各サイトに登録するときに、HTMLを受信するのか項目があります。できる限りHTMLメールを受け取るようにしましょう。HTMLメールではポイントが高かったり、受信しない場合にくらべてポイントのあるメールが配信されやすくなります。

■友達紹介制度を利用する
 各サイトには友達紹介制度があります。これを利用するたびにかなり高いポイントをもらうことができます。メールで紹介したり、ホームページで紹介したりと方法はあります。

■ポイントをまとめる
 各サイトでポイントを獲得しても、最低交換条件なるものがあってなかなか換金がきなかったりします。そんなときこのポイントをまとめるサイトを活用すればバラバラだったポイントも現金や商品と交換することができます。ポイントをまとめるサイトには「ネットマイル」があります。

■メールを分ける(フリーメー.ルを使う)
 ポイントを獲得するためにどうでもいいメルマガ(メールマガジン)を登録した場合たくさんのメールを送られてくると、ちょっと大変です。そんなときにメルマガ(メールマガジン)を登録するメ−ルアドレスを違うメールアドレスで登録しておきます。そうすれば余計なメールは来なくなり快適な環境になります。そこでフリーメールを活用しましょう。フリーメールなら個人で何個でも持つことができます。 詳しくはこちら→フリーメールを作ろう

■ネットバンクを使う
 ポイント・アンケート系サイトの多くはイーバンク銀行ジャパンネット銀行に対応しています。特にイーバンク銀行と提携しているサイトが多くあります。  詳しくはこちら→ネットバンク銀行     

■携帯電話のパケット定額制を利用する
 パケット定額制に入っていれば何も心配いりませんが、入っていない場合は毎月のパケット料金が気になります。
 パケット定額制の方や無料通話料が余っている場合は携帯で稼ぐサイト
に登録することをお薦めします。


■アンケートはきちんと答える
 アンケートサイトやポイントサイトから来たメールにはしっかりと答えておきます。それは、アンケートには事前調査と本調査というものがあります。事前調査のアンケート依頼はポイントが低く設定されていますが、本調査のアンケート依頼はかなり高額の報酬が期待できます。つじつまのない回答や誠意のない回答だと本調査のアンケートは依頼されにくいです。アンケートはもっとも高額の報酬が期待できます。
HOMEサイトマップ